フュージョンインザダーク

スマブラブログ

20170924のプレイ日記

メタナイトclxix.clxx.clxxi.clxxii
14MvCKwivF.1eMvCKlvF.14MvCKwvF.1eMvCKlviF

■考察
空中攻撃の後隙が大きいので場外追撃で詰ませる動きはしにくい。
↑前同じことしてた時の感じだと触りに行くのは空上で、他の攻撃はその次に当てる。
↑ジャンプ回数のカウントも重要だったと思う。
できるだけ低い蓄積%で外に出して空上連で運んで、崖下なら上B一段崖掴まり→急降下空下、崖から離れてたら空後とかだったと思う。

 


クラウドcxlv.cxlvi.cxlvii.cxlviii
-28CvMKwxF.-1eCvMKlviiF.-28CvMKlxiF.-32CvMKlviiF

■考察
バースト%が低いのでリミット下Bをバースト技にするのが強そう。
↑外した時に風が出て敵を遠ざけるのも強いと思う。
下スマは後隙狩りとかに使えるかもしれない。
敵を場外に出したら追撃するよりリミットゲージを溜めた方が強いと思うけど乱闘なら追撃した方が強いかもしれない。

 


カムイci.cii.ciii.civ
-28KvMCwixF.-1eKvMCwxF.-14KvMCwviiF.-aKvMCliiiF

■考察
空前と横強と下強が優秀なのでそれを用いて立ち回りをする。
↑横Bは横強の届かない相手に振る。
↑横Bの発生から言ってもその辺りの敵にだけ振るのは合理的だと思う。
体力を使って読み合いをする。
↑つまり択を外したら被弾する前提で技を選択していく。
↑そうやって場を整えるのには限度があるので飛ばした相手を殺し切るのが理想だと思う。

 


ガノンドロフci.cii.ciii.civ
64GvMwxivF.7dGvMwxxiiiF.96GvMwxxviF.c8GvMwviiiF

■考察
横Bか掴みを通したら殺すところまでどうやるのか考える。
↑平地での読み合いは可能な限り少ない方が安定する。
DAやD掴みで着地狩りをして攻撃を継続するのでステステなどの移動関係のテクニックがとても重要だと思う。
ギルティギアポチョムキンに似てる。
ポチョムキンバスターみたいな強い技がないので実は違うかもしれない。

 

 

20170923のプレイ日記

シークxxi.xxii.xxiii.xxiv
3cSvMwiF.50SvMliF.3cSvMwiiF.50SvMwiiF

■考察
横Bは敵が遠くにいれば撃ち得技だと思う。
横Bのヒットは別に安定しないのでダメージソースとしての運用はできない。
ダメージの出る動きはよくわからない。

 


プリンlxv.lxvi.lxvii.lxviii
28PvMwiiiF.32PvMwiiiF.3cPvMliiiF.32PvMwivF

■考察
空後には可能性があると思う。
↑少し当てにくいもののダメージも高くてバーストもできる。
↑飛び方によっては追撃もできる。
↑後隙も少ない、軸にしたい。
投げは上投げがダメージが高くて次の読み合いが少し有利なのでおそらく最も強い。

 


ベヨネッタlxi.lxii.lxiii.lxiv
3cBvMwvF.50BvMlivF.3cBvMwviF.50BvMwvF

■考察
下Bを択に混ぜることで読み合いで相手が負う平均的ダメージを大幅に向上させることができる。
↑ダメージソースにはなりえないし、バースト手段にもなりえないけど択にあると強いと思う。

■その他
ダメージもバーストもわからないので動画を見て調べようと思います。

 


ランダムlxv.lxvi.lxvii.lxviii
3c"LITTLE MAC"vMwiiiF.50"MARIO"vMwvF.64"PAC-MAN"vMlviF.50"PEACH"vMlviF

■考察
下投げで上に飛ばさないキャラもいるので上投げの方が安定しそう。
真上に飛ばした相手の真下から素早く抜けるのが難しい。
平地での立ち回りに可能性を感じないので崖奪い空後をループさせるしかない気がする。

 

 

20170922のプレイ日記

メタナイトclxv.clxvi.clxvii.clxviii
0MvCKwxviiF.aMvCKlviiiF.0MvCKwxviiiF.aMvCKwixF

■考察
メタナイトはガードしている場合でもダメージを溜めている場合でもない。
↑ほとんどの技が即死させるしか脳がないのでダメージを溜めても活かせない。
↑つまりNBとか当てても実質的に無意味、ダメージを活かせないので着地狩りの読み合いができるぐらいの意味合いしかなく、それなら横強でいいしDAでいい。
場外踏み付けを安定させるしか活路が見えない。
↑踏み付けは後隙無し発生無し固定距離メテオという壊れ技なので習得するしかない。

 


クラウドcxli.cxlii.cxliii.cxliv
-3cCvMKlviF.-50CvMKwviiF.-3cCvMKwviiF.-32CvMKwviF

■考察
弱で暴れたり後隙を狩ったりするのはバースト可能状況までのアクセス速度が遅く、また当てた後特筆して有利になるわけでもないので振るだけ弱い。
↑下スマとか後回避とか掴みとか横強とかジャンプ下Bとかぶっ放してる方が強い。
上に飛ばされたらとりあえず下Bでリミットゲージを溜める。
ガードは強くなく読み合いの択に使うほど無駄にダメージを食らうので基本的に使わない。
↑ガードの代わりに下スマとか上Bとかの方が強いと思う。

 


カムイxcvii.xcviii.xcix.c
-28KvMCwviiiF.-1eKvMCwviiiF.-14KvMClviF.-1eKvMClixF

■考察
横Bは結局読み合いをすることになるので少し強い攻撃ぐらいの性能しかない。
横スマには可能性がある。
↑横強で飛ばして歩くとちょうど当たりやすいあたりに落ちてくるので振る。
下強→上強→空上あたりでダメージを稼ぎたい。

 


ガノンドロフxcvii.xcviii.xcix.c
64GvMwxiiiF.7dGvMwxxiF.96GvMlxxvF.7dGvMlxxiiF

■考察
しっかり対策すれば一機につき一回くらいチャンスがある。
↑なので一回掴みを通したらバーストまで持っていく前提で読み合いを進める必要がある。
↑つまり次の攻撃が当たらない飛ばし方は論外なので適当に弱とか振らない。
崖は掴まってもなんとかなる。
着地はどうやっても死ぬので攻撃降りしかない。

 

 

20170921のプレイ日記

シークxvii.xviii.xix.xx
28SvMwiF.32SvMliF.28SvMwiiF.32SvMwiiF

■考察
攻撃を通しやすいがリスクにあったダメージを出しにくい。
攻撃を通しやすいので読み合いをする度にとりあえずダメージを出すことはできる。
弱点はバーストまでにかかる読み合いの回数の多さと軽さ。
横Bをうまく使って相手を誘導してループさせて火力を取りたい。
↑使って思ったけどデデデのゴルドーに似ている、完全ではないけど上位互換に近い性能だと思う。
ギルティギアで言うとチップに似ている。
↑攻撃が通るとかより最大火力を出してなおかつ有利な読み合いをループすることを優先する必要がある感じ。
↑立ち回りやコンボ、セットプレイにどれだけ火力高い技を混ぜるかという感じだと思う。

 


プリンlxi.lxii.lxiii.lxiv
14PvMwvF.1ePvMwivF.28PvMwiiF.32PvMliiF

■考察
上投げ後の着地狩りにステップ横スマが必要な気がしてきた。
↑後ろなら上強、前なら掴みでどうこうできないだろうか。
ダメージソースの質が劣悪であり、まずはそれを最適化する必要がある。
低空空後も安定させる必要がある。
とっさの入力で横スマとか掴みとかが出ないのでこれも練習しておきたい。
上投げ上スマはリーチが無さすぎて攻撃をスカしたのに当たらなかったのでやめた。

回避崖上りに下Bでバーストはできるけど、読み合いが挟まる度に不利になっていくのでバーストを完全な択にするのは弱い。
↑バーストできる流れ、あるいは展開の中で当てていきたいと思う。

 


ベヨネッタlvii.lviii.lix.lx
28BvMwiiF.32BvMwivF.3cBvMwivF.50BvMliiiF

■考察
コンボは基本的に繋がらないので外れても強いようにコンボを組んだ方が強そう。
↑上B→ジャンプコマンド横Bとかそういう感じの、当たるかはわからないけど。
着地読みジャンプ→着地確認空下でバーストできる。
NBで追撃してダメージを取るとおいしい。
地上横Bは割と使い勝手がいい。
敵を大きく浮かせて着地狩り上スマとかそういうバーストの仕方が安定しそう。

 


ランダムlxi.lxii.lxiii.lxiv
14"MARTH"vMwiiF.1e"PIT"vMwiiF.28"YOSHI"vMwiiiF.32"NESS"vMwiiiF

■考察
ほぼ全キャラで性能が安定していてダメージにもバーストにも使える動きは掴んで下投げからの横スマホールド。
↑掴むまでのテクニックと掴んでから横スマを当てるまでに使えるテクニックが最も汎用性が高いと言える。
↑崖奪い空後もあるので狙いたい。

■その他
下投げ横スマ最大ホールドってスマブラそのものみたいな動きですね。
ランダムでこれしてるとスマブラァァァァァ!!!!って気分になります。

 

 

20170920のプレイ日記

メタナイトclxi.clxii.clxiii.clxiv
0MvCKwxvF.aMvCKlviiF.0MvCKlxviF.-aMvCKwxivF

■考察
崖外に出したらどうにかなるというより攻撃を仕掛けたらどうにかなるのかもしれない。
↑逆に言えば攻撃を仕掛ける以外の行動でどうにかなることが少ない。
↑ダッシュガードとか悪手で、なにもいいことが起こらない。
敵が攻撃しているかいないかとか考えずに脳死でDAかD掴みを振る方が立ち回りとして強いのかもしれない。

 


クラウドcxxxvii.cxxxviii.cxxxix.cxl
-28CvMKwviiiF.-1eCvMKlviiF.-28CvMKlixF.-32CvMKlvF

■考察
着地に難があり過ぎるのでその対策を考える。
↑まず左右どちらかに飛ばされた時に着地ではなく崖掴まりに行ける程度の場所に陣取る。
↑崖端だと真横に飛ばされた時にすぐに死ぬので中央からかなり崖寄りぐらいの位置だと思う。
↑無駄に暴れずに下Bを溜め続けて運良く着地したらその場掴み暴れ、お手玉されたら同様に溜めてリミット状態になってから敵を撒くようにする。
↑着地狩りより空中追撃の方がダメージが軽いので基本的に下B着地最速横回避を狙えば平均的なダメージを少なくできると思う。

 


カムイxciii.xciv.xcv.xcvi
-14KvMClivF.-1eKvMCwviF.-14KvMClvF.-1eKvMClviiF

■考察
横Bだけで立ち回っていると敵の重い攻撃を食らった時に立て直せなくなるので適度に横スマやNBを溜めて混ぜて当てていく必要がある。
横Bは至近距離の背の低い敵に当たらないし発生はおそらくそこまで早くないので無理に当てられる技ではないかもしれない。
↑様子見には適してると思う。
平地では一体何をすれば強いのだろうか。
↑空前とか空下とかうまく使っていく必要があるような気がする。

 


ガノンドロフxciii.xciv.xcv.xcvi
12cGvMlviF.c8GvMlxviiF.96GvMlxxivF.7dGvMlxxF

■考察
普通に最善を尽くしても勝てないのでテクニックを大量導入して基礎スペックを底上げする必要がある。
上強は別に後隙が少ないとかそういうことは無いので別に振らなくていい。
横Bで突っ込んでも下Bで突っ込んでも死ぬ。
↑下投げ空上とかではなく、上投げDAとかで動きをループしていく必要があると思う。

▼ベクトルのダメージ換算
蓄積%にもよるけどどこに飛ばしたらその先で何が起こって、その起こったことによってどれくらいダメージを取れるのか、といったことを考えると表面的な火力ではなく潜在的な火力を計算できる。
ループ的なことが可能なベクトルは潜在的な火力が高い。

■その他
ガノンドロフではメタナイトに対して勝ち目がないのではないかと思えてきました。
ベクトルを考えて攻撃してなんとかならないか調べてみます。

 

 

20170919のプレイ日記

シークxiii.xiv.xv.xvi
0SvMwiF.aSvMwiF.14SvMwiF.1eSvMwiF

■考察
前投げ空上でバーストはできる。
平地で敵に対してできることが多いけどそれを活かすのは結構難しいと思う。
ダメージを溜めるのが少し遅いのでダメージの高いコンボを知っておくと強くなれそう。

 


プリンlvii.lviii.lix.lx
-14PvMwiF.-aPvMwiF.0PvMwiiF.aPvMwiiiF

■考察
投げの中では上投げが最もダメージを取りやすいと思う。
↑着地狩りで掴み、DA、上スマ、横スマなど当たると強い技が入る。
回避崖上りに空後を当てるのは少し難しいけど強いので狙いたい。
↑相手が崖に掴まったのと同時か少し遅いくらいに小ジャンすると当てやすい。

 


ベヨネッタliii.liv.lv.lvi
0BvMwiiiF.aBvMwiiF.14BvMwiiiF.1eBvMwiiiF

■考察
コンボは特定のルートが繋がるわけではなく、相手のずらし方によって臨機応変に攻撃を選択していくことになるのかもしれない。
ギルティギアで言うとミリアに近い。
上B→横B→横Bのダメージは16%とかなので弱で安定して20%か18%か入れた方が強いかもしれない。
NBはガードや回避でキャンセルできる。
↑その周辺のテクニックも使えると思う。
コマンド横Bで相手を触りにいくのかもしれない。
空下でもバーストはできるけど安定させるのが難しい。
↑空下への読み合いが発生する攻撃や動きがないか調べたい。

 


ランダムlvii.lviii.lix.lx
0"ZELDA"vMwiiF.a"CAPTAIN FALCON"vMliiF.0"SAMUS"vMwiiiF.a"RYU"vMwiiiF

■考察
プリンが上投げ上スマでうまくいったので真似してみたけど前後に判定出る上スマじゃないと難しいということがわかった。
↑やっぱり汎用的には下投げなのかもしれない。

崖上り狩りにゼルダの下B最大溜めは有用に見える。

■その他
▼テクニックの譜面化
いくつかのテクニックを連続した一連の動きとして譜面にして、その譜面を練習することで効率的にテクニックを習得できるというものを思いつきました。
別々にやるのと何が違うのかというと、一定回数やった場合の成功確率をスコアにして安定性を管理する場合にそれが比較的楽になっているところです。

 

 

20170918のプレイ日記

メタナイトclvii.clviii.clix.clx
0MvCKlxiiiF.-aMvCKwxiiiF.0MvCKwxivF.aMvCKlviF

■考察
場外に出した敵にバーストの読み合いを仕掛けられるので敵を場外に出したい。
↑おそらく平地ではDAとD掴みで大体なんとかなると思われる。
↑それが難しい時があるので前回避からなんらかの行動をすることで代用できないか調べたい。
下B復帰ミスで死なない為に練習しよう。

 


クラウドcxxxiii.cxxxiv.cxxxv.cxxxvi
-14CvMKliiF.-1eCvMKlviF.-28CvMKlviiF.-32CvMKwivF

■考察
当てやすい攻撃があったとして、それを当てる読み合いの場をどうつくるのか考える必要がある。
↑前回避なんたらで暴れ気味に攻撃していくしかないのだろうか。

■その他
操作感覚は身体の調子にかなりの部分を依存しているようです。
なのでできるだけ身体の調子を安定させて操作も安定させていきたいと思っています。

 


カムイlxxxix.xc.xci.xcii
-28KvMClviF.-32KvMCwvF.-28KvMCwviiF.-1eKvMCwvF

■考察
最速横Bが安定してれば基本的な立ち回りに困ることはない。

 


ガノンドロフlxxxix.xc.xci.xcii
12cGvMivF.c8GvMwxvF.12cGvMlvF.c8GvMwxviF

■考察
横B下強で浮かして近くに着地しそうなら歩いて調整して横スマ、遠くに着地しそうなら走ってDA。
崖際でステージ向きに上強やると背後に避けられることがないので少し強い。
浮かされたら着地するとかは無理なので考えず、空下で殺しにいくか下Bで攻撃をしかけるかNBで降りるか、場外に逃げて崖に掴まるかのどれかを考える必要がある。
↑着地の先には死しかない。

下投げ空上の連続ヒットは結構難しい。
↑入力は下投げ前ステップ空上になる。
↑Xだったら産廃でしたね。

■対メタナイト
対CP限定だけど、開幕後回避上強は出し得かもしれない。
二機目は横Bで道連れ勝利を狙おう。