フュージョンインザダーク

スマブラブログ

20171021のプレイ日記

メタナイトccxiii.ccxiv.ccxv.ccxvi
0-14MvCLwiF.0-aMvCLwiF.0-0MvCLwiF.a-12cMvCLwiF

▷考察
辻褄合わせバーストは横スマ、辻褄合わせダメージはNBでやる。
NBを当てると勝ちやすい。
空前の着地隙はかなり少ないようだ。
弱い飛ばし方したやつを横Bで強引に着地狩りするというやり方もある。

 


クラウドclxxxix.cxc.cxci.cxcii
0-28CvMLlvF.0-32CvMLwxF.0-28CvMLwviF.0-1eCvMLliiiF

▷考察
リミットゲージ溜まってから発動する判断までは早い方が強いと思う。
弱→上BがCPには繋がる。
上Bの暴れ性能はそこそこ高いと思う、リスクは高いけど。
大ジャンプ空下で隙無し着地するのはそこそこ使い勝手がいい。
↑攻めるというより誤魔化しとかに使えそう。

 

ロゼッタ&チコxvii.xviii.xix.xx
28-12cRvMwiF.28-c8RvMwiF.28-96RvMwiF.28-7dRvMwiF

▷考察
ロゼッタの空後は意外とバーストできる。

 


ガノンドロフcxlv.cxlvi.cxlvii.cxlviii
12c-12cGvMwiF.12c-c8GvMwiF.12c-96GvMwiF.12c-7dGvMwiF

▷考察
バーストの読み合いは割と普通に勝てる。

▷その他
プレイ方針を若干変えました。
調べることを重視しました。

 

 

20171020のプレイ日記

シークlxv.lxvi.lxvii.lxviii
3c-12cSvMwiF.3c-c8SvMwiF.3c-96SvMwiF.3c-7dSvMwiF

▷考察
NBは相手に十分ダメージが溜まっていれば低リスクで着地狩りの機会をつくりだせる。
↑遠距離への差し込みが出来て、多少持続があるのがとても強いと思う。

 


ルカリオxli.xlii.xliii.xliv
0-7dLvMCliiiF.0-96LvMCwiiiF.0-7dLvMCwivF.0-64LvMCwvF

▷考察
ダメージが溜まってない時は復帰阻止を狙うのもいいかもしれない。
ダメージが溜まってる時は、とにかくなんでもいいので触れれば勝てる。
暴れは弱、下強、横強、上強、掴みが通りやすい。

 


ベヨネッタcv.cvi.cvii.cviii
64-12cBvMwiF.64-c8BvMwiF.64-96BvMwiF.64-7dBvMwiF

▷考察
上Bを着地狩りへの技として用いると立ち回りがかなり楽。
↑上で書いたシークのNBと同じで、低リスクで着地狩り状況をつくりだせる点で強い。
横強はダメージが15%もあり、空Nなどを当てる余地があるのでとても強い。
適当に当てる攻撃として弱は優秀だと思う、とにかく18%程度のダメージは取ってくれるので。

 


ロイxli.xlii.xliii.xliv
96-12cRvMwiF.96-c8RvMwiF.96-96RvMwiF.96-7dRvMliF

▷考察
バースト技に上Bを据えるのは弱い。
↑後隙を咎められてこちらがバーストするかもしれないから。
着地狩りもできる上に17%でアーマー付きなので上B自体は弱くないと思う。
↑相手がどれだけコンボできるかによって平時のリスクが変わってくるので言及しづらい。
↑崖付近で出して崖に掴まりに行って着地隙を無くせば少しはリスクを減らせる。
地上で上Bが当たる場合大体横強も当たる。
↑なのでこちらがバーストラインを超えてない時の暴れとか、確定する時のダメージソースとして利用するのが良さそう。
↑それでも横スマでOKとなりそうだけど、リーチに関わらずダメージが出せるのは利点だと思う。

 

 

20171019のプレイ日記

メタナイトccix.ccx.ccxi.ccxii
-3cMvCLwviF.-32MvCLwviF.-28MvCLwiiiF.-1eMvCLwiF

□考察
バーストの目処が立っている場合、NBは当てるととても強い。
↑後隙の関係上バーストライン超えてからはほぼ振れないので読み合いで当てに行く場合は序盤に振ることになる。
↑着地狩りとかで当てられたら強いなと思う。
下強と横強二段以下で細かく殴りまくり引っかかったら飛ばして着地狩りという感じに動くと楽。

□知識
C攻撃で振る横強も二段目以降が出せる。
↑ロイの横Bと同じようなタイミングで追加入力すると二段目と三段目が出る。

 


クラウドclxxxv.clxxxvi.clxxxvii.clxxxviii
-3cCvMLxiF.-32CvMLviiiF.-3cCvMLxiiF.-32CvMLixF

□考察
リミット上Bは発動さえすればほぼ発生するので発生に関する信頼性は最も高い。
↑当てた後のアドバンテージも上々で、自分は切り返しで戻ってこれるし、相手は長い受け身不能時間でなかなか降りてこないし、着地狩りができる。
当たるなら横スマは強い、もちろん確定する横スマなどほぼない。
↑結果論に過ぎないけど、当たった横スマは強いという方が正しいかもしれない。
↑何がというと、横スマでしかどうにもならない不利状況をそこそこ程度のリスクでどうにかこうにかできるので万が一的な強さがある。
↑つまり勝ってる時に振ると強い技ではなく、どうしようもない状況で振ると強い技だと言える。
↑おねがい横スマという感じの振り方になる。
↑絶望的状況で振る技にしてはリーチも持続もヒットストップも尋常ではないので優秀だと思う。

 


ロゼッタ&チコxiii.xiv.xv.xvi
0RvMwiF.aRvMwiF.14RvMwiF.1eRvMwiF

□考察
常にチコを殺されていると厳しい。
ロゼッタ単体での遅延プレイを考えておく必要があると思う。
分離したチコはロゼッタの向いている方向へ行く。
↑振り向いた時の挙動とか、つまり移動中のチコをどう使うかで理論値が多少変わってきそう。
チコはガードできないので特殊な動きが必要になりそう。
↑チコがガードできないということはロゼッタを単体と仮定して火力や判定増し程度にチコを使うということができないことを意味する。
↑チコ付きロゼッタは半分ガードできていないと考えることになるかもしれない。

 


ガノンドロフcxli.cxlii.cxliii.cxliv
96GvMwxxxivF.c8GvMwxxiiF.12cGvMlxivF.c8GvMlxxiiiF

□考察
上スマの後隙を下Bで誤魔化すのはそこそこアリかもしれない。

□その他
プレイ方針に若干の追加要素を盛り込むかもしれません。

 

 

20171017のプレイ日記

シークlxi.lxii.lxiii.lxiv
28SvMwivF.32SvMwivF.3cSvMwviiiF.50SvMlxiiiF

□考察
ダメージ効率が良ければその分勝ちやすい。
暴れに弱いので横強とか弱とか振って様子見よりとりあえず後ろジャンプとか後ろダッシュとかするとリスクが減らせる。
自分の崖上りで崖離しジャンプから曖昧に殴りに行くと死ぬのでとりあえず助かる択を用意しておく必要があると思う。

▽横強のリターン
横強を引っ掛けると適当にダメージを取れる、バーストもできる。
横強xN:0%とかで当てると5発とか入る。
横強→空前xN:低%時に横強で低く飛んだらこれに繋げられる、慣れてないと難しそう。
横強→前投げ→下B:0%あたりでテンパりそうならとりあえず掴んで前投げ下B、23%入る。
横強→空Nor空上:中%以上はこれになる、空Nは12%、空上は11%、空上の方はバーストもできる。

 


ルカリオxxxvii.xxxviii.xxxix.xl
-50LvMClivF.-64LvMClivF.-7dLvMCliiF.-96LvMCwiiF

□考察
ダメージに関わらず触っていく必要がある。
つい横強を振るけど、多分下強と上強の方が強い。
↑暴れとかなら弱にしといて、ダメージとかバーストとか狙うのは着地狩りあたりがまともそう。
NBは頼れる技ではない。

 


ベヨネッタci.cii.ciii.civ
64BvMlxiF.50BvMwixF.64BvMwxiiF.7dBvMlxivF

□考察
シークと同じ感じで適当に攻撃振ってても安く攻めを手放してしまうので特に強くない。
上Bで暴れたり触ったり引っ掛けたりするので、とにかく上B後の連携が繋がらないと話にならない。

□その他
ベヨネッタとシークの研究の為にMOD入れようと思いました。
話にならない。

 


ロイxxxvii.xxxviii.xxxix.xl
64RvMlviiF.50RvMwivF.64RvMwviiiF.7dRvMwviiF

□考察
可能性がある。
発生が早くて後隙が少なくてダメージが大きくてバースト力が高い。
↑なんで強い部分だけ押し付ければとても強いと思う。
横スマはかなり優秀。
NBはタメからの発生がそこまで早くないのでタイミングは覚えている必要がある。
DAは発生が遅くてあんまり使う機会がない。

 

 

20171016のプレイ日記

メタナイトccv.ccvi.ccvii.ccviii
-28MvCLliiF.-32MvCLlivF.-3cMvCLwvF.-32MvCLlvF

■考察
下投げ上Bでダメージを取ると読み合いに勝つ必要のある回数が減る。
読み合いに勝つ必要のある回数が減ると読み合いにかかる負担が減る。
↑予想とかそういうのをしなくてよくなってくる。
↑なので一回の読み合いの平均的なダメージを上げると立ち回りは全体的に攻めの傾向を見せることになる。
下強は後隙が少ないけどリターンが少ないので、当てた後の読み合いを増やしてリターンを多くしていきたい。
↑下強→DAorD掴みor横Bとかそういう風にしたい。

 


クラウドclxxxi.clxxxii.clxxxiii.clxxxiv
-28CvMLlivF.-32CvMLviiF.-3cCvMLxF.-50CvMLviiF

■考察
横Bは後隙がデカくて使い勝手が悪い。
使いやすさで言えば横強と弱がダントツだと思ってる。
↑上Bもかなり使いやすい、発生と判定が早くてガーキャンから出せてダメージもそこそこで終わる直前まで攻撃判定が出てる。
バーストはリミット横Bを差し込むのが今のところ一番楽。
↑カウンターが予想される相手にはリミット上Bも有効じゃないかと思う。

 


ロゼッタ&チコix.x.xi.xii
-28RvMwiF.-1eRvMwiF.-14RvMwiF.-aRvMwiF

■考察
掴まれている時にチコで敵を攻撃してレバガチャせずに掴みを抜けられる。
横強がそこそこ使い勝手がいい。
バースト力はチコの方が高い気がする。
ロゼッタ単体での動きの安定性がチコをどうするかにかなり深く関わっていると思う。

■対CP
CPはチコがいないかのように振る舞う。
↑なので離れていれば横スマとか当て放題である。

 


ガノンドロフcxxxvii.cxxxviii.cxxxix.cxl
96GvMwxxxiiiF.c8GvMwxxF.12cGvMlxiiiF.c8GvMlxxiF

■考察
崖外に出て相手の無敵時間をやり過ごすのは所詮ギャンブルであり、結局安定しない。

崖外に出してバーストを狙えるキャラとダメージを狙えるキャラがいる。
↑バーストを狙えるキャラは後隙の少ないバースト技を持っており、ダメージを狙えるキャラは後隙の少ないコンボ始動技か火力の高い技を持っている。
ガノンドロフは基本的にどちらもないので崖外に出すメリットがあまりない。
↑上スマ→横Bor下Bとかでなんとかならないかな。
↑あるいは崖上り回避orジャンプを見てから横スマを当てるようにするとか。

横B→下強→着地狩り、下投げ→空上→着地狩りor崖上り狩り、着地狩りDAor下強→着地狩り、着地狩り横強→崖上り狩り、崖上り狩り下強or横強、着地狩り横スマなどをする。
↑打撃で読み合いをしかけられないのがつらい、差し込めない。
↑横Bもギャンブルに過ぎない。

 

 

20171015のプレイ日記

シークlvii.lviii.lix.lx
3cSvMlviiF.32SvMliiiF.28SvMliiiF.1eSvMwiiF

■考察
根拠のないダメージは長期的な視点で見たときに役に立たない。
↑要するにギャンブルを土台にしたバーストは安定しないので弱い。
適当に横強を引っ掛けるけど、それから何ができるのかがわかっていない。
↑おそらく空前連などを繋いでいくんだろうなと思う。
シーク使いこなすのに必要な練習量すごいことになってる気がする。
↑あるいはそのあたりは慣れで、ギルティギアのミリアと同じようなキャラクターなのかもしれない。

 


ルカリオxxxiii.xxxiv.xxxv.xxxvi
-50LvMCliiF.-64LvMCwiiiF.-50LvMCwiiiF.-3cLvMCliF

■考察
火力の鬼ヤバいガノンドロフといった感じ。
↑復帰力も飛び道具もあるので上位互換に見える。
立ち回りの質はおそらく悪い。
↑キャラによっては微塵も触れさせずに殺すみたいなのが可能だと思う。
手軽なバースト技がない気がする。
ガノンドロフの横強のような?

 


ベヨネッタxcvii.xcviii.xcix.c
64BvMwixF.7dBvMlxiiiF.64BvMlxF.50BvMwviiiF

■考察
当てた攻撃をどういう風に活かすのかを知っている必要がある。
↑おそらくそういう研究が必要なキャラクター、

 


ロイxxxiii.xxxiv.xxxv.xxxvi
96RvMliF.7dRvMwvF.96RvMliiF.7dRvMlviF

■考察
リーチを間違えてスカると死しかない。
↑火力から考えても他のキャラのように先端当てを心がけるべきではない。
横Bは横しか繋がらない気がする。
勢いでは勝てないので攻撃を組み立てる必要がある。

 

 

20171014のプレイ日記

メタナイトcci.ccii.cciii.cciv
-3cMvCLwivF.-32MvCLwiiF.-28MvCLliF.-32MvCLwiiiF

■考察
敵のガードを固めさせるのにNBが有効かと思ったけどそうでもない。
↑おそらく発生が遅いからで、見てからガードできるので読み合いが発生していないのが原因だと思う。
横スマはホールドして崖上り狩りの択として用いる。
↑横スマは後隙が大変少ない、ルカリオの下Bに横スマを振ってカウンターされてもガードが間に合うほど。
下強のリーチは意外と長い。
下投げ上Bとか下投げ上スマとか使ってダメージを稼いでいくと強いかもしれない。

 


クラウドclxxvii.clxxviii.clxxix.clxxx
-28CvMLwiiiF.-1eCvMLwiF.-14CvMLliF.-1eCvMLliiF

■考察
横B当てれたら強い気がする。
近距離戦は弱と掴み、後隙狩りは横強か下強、着地狩りはDAとリミット横Bでやる。
着地狩りで横B当てたら強そう。
逆転技は上スマ。
↑逆転はタイミングのギャンブルなので数を振りやすい点で逆転向き。

 


ロゼッタ&チコv.vi.vii.viii
-64RvMwiF.-50RvMwiF.-3cRvMwiF.-32RvMwiF

■考察
着地狩りDAと溜めNBが強い。
空キャン掴みがあればおそらくとても強い。
チコを使う予定がある場合、チコを守る立ち回りをする必要がある。

 


ガノンドロフcxxxiii.cxxxiv.cxxxv.cxxxvi
12cGvMlxiF.c8GvMwxviiiF.12cGvMlxiiF.c8GvMlxixF

■考察
立ち回りの厳密性が求められている。
勝てないのでフレームデータを知る必要があると感じる。
横Bで受け身を取られると厳しい。
なんらかの外的な強さを補充したい。