読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フュージョンインザダーク

スマブラブログ

ルイージII

SSB4-ルイージ

■いろいろ
弱は暴れと差し込みと様子見に使う。
横強は様子見と追い払いに使う。
上強はめくりに対して使う。
下強は間合いを維持したままとりあえず追い払う時に使う。

上スマは特に使わない。
横スマはバーストに使う。
下スマは暴れと乱戦で使う。

空前は切り込みと差し込みと暴れに使う。
空Nは暴れとバーストと置きに使う。
空後は復帰阻止と背後への攻撃に使う。
空上は使わない。
空下は対地と対対空に使う。

NBは様子見に使う。
横Bは復帰と回避狩りに使う。
↑後隙が大きい割に飛ばさないので使わなくていい。
上Bはバーストと暴れに使う。
↑反転上Bの方が飛ばすとか聞くけど本当はどうなんだろう。
下Bは暴れと回避狩りに使う。

DAは差し込みと押し出しに使う。
↑当てるとラインを回復できる。
掴みは立ち回りと差し込みに使う。
投げは後投げを使う。


■立ち回り
様子見しながらダメージを溜める。
決死の差し込みはしない。
安全で再現性の高いバーストを心がける。


■コンボ・連携
▼弱一段目→上B
バースト用。
ヒット確認が高速でできる必要があるが上Bのリスクを大幅に減らせるのでやると強い。
ずらしてくる相手には効かない。


■対ピクミン&オリマー
横Bのピクミンは空Nで弾ける。


すれちがい伝説
緑の竜は攻撃せずに置いておいた方が少なくともCPU戦では強い。
防御力が上がっても300%だと違いを感じられない。
檻は左に寄ってスティック下+Aを5回やると下強4回と空Nが出る。
↑その後最速ジャンプ空Nすると新品の檻を飛ばせる。

 

 

クッパI

SSB4-クッパ

■いろいろ
弱は暴れで使う。
横強は立ち回りで使う。
上強は対空で使う。
下強は待ちと回避狩りと着地狩りで使う。

上スマはバーストに使う。
横スマもバーストに使う。
下スマは暴れに使う。

空前は立ち回りと差し返しに使う。
空Nは暴れに使う。
空後はバーストとダメージ蓄積と立ち回りに使う。
空上は上への嫌がらせとバーストに使う。
空下は嫌がらせに使う。

NBは見せるのに使う。
横Bは空中での暴れと嫌がらせに使う。
上Bは暴れと復帰に使う。
下Bは暴れとバーストと嫌がらせに使う。

DAは差し込みと押し込みと切り込みに使う。
掴みはコンボと押し込みと立ち回りと待ちに使う。
投げは後投げと上投げを使う。


■立ち回り
嫌がらせをする。
普通に立ち回っても勝ちにくい。
圧勝するか惨敗するかになると思う。


■対Mr.ゲーム&ウォッチ
300%で横Bをくらうと9じゃなくてもバーストする。


■バーストファイト
水面の下から地面の下に移動できるがすり抜けられないので死ぬ。
電撃は水面に当たると消える。
魚はレバガチャで抜けれる。
中央台の右下と左下で戦うと受け身で生き残りやすい。
↑雰囲気は神殿に近い。

 

 

リュウI

SSB4-リュウ

■いろいろ
弱は動いてる相手に引っ掛けるのに使う。
横強は様子見に使う。
↑もう片方は確実に当てられる時に使う。
上強は前回避で密着状態になった相手の後隙に当てる。
↑もう片方は忘れた。
下強は地面を走る相手の場所を確定させる時と至近距離での嫌がらせに使う。
↑もう片方は崖とかで使えそう。

上スマは着地狩りで使う。
横スマは下Bから繋げるのと回避狩りとホールドに使う。
下スマは攻撃を当てる隙があるのでとりあえず有利そうなところに飛ばしたい時に使う。

空前は適当に使う。
空Nは暴れと空中戦で使う。
空後は立ち回りとバーストに使う。
↑急降下から出そうとするとコマンド横Bが暴発する。
空上は上への追撃と攻撃に使う。
空下は弱い相手をすぐに処理したい時に使う。

NBは適当に撃つ。
↑↓↘︎→Aでも出る。
↑セビなんとかはやり方がわからなかった。
横Bは回避狩りと復帰と突撃に使う。
↑↓↙︎←Aでも出る。
上Bは復帰とバーストと暴れに使う。
↑コマンドがわからなかった。
下Bは強く様子見したい時に使う。

DAは差し込みとバーストに使う。
↑根元の方がふっとばし力が強い。
掴みは立ち回りとガーキャンで使う。
投げは後投げを使う。
↑押し込める程度。
↑他の投げの方が強いと思う。


■立ち回り
場面毎に最も強い行動がありまずそれらを覚えること。
立ち回りにクリエイティブさは必要なく、職人的な強さが要る。


■コンボ・連携
▼下B→横スマ
だいたいバーストできる。
焦って横強が出る時がある。
コマンド上Bでもいいと思う。


■その他
リュウのコマンドは覚えた方が強いと思う。

 

 

キャプテン・ファルコンIV

SSB4-キャプテン・ファルコン

■いろいろ
弱は追い払うのに使う。
横強はとりあえず当てる時に使う。
上強は対空と置きと横強では不安な時に使う。
下強は前の相手や坂の下の相手に先端を当てるように使う。

上スマはバーストと対空ホールドに使う。
横スマはバーストに使う。
下スマは回避狩りと裏表が曖昧な時と暴れに使う。
↑後ろ蹴りの方がふっとばし力が高い。

空前はバーストと立ち回りとコンボで使う。
空Nは立ち回りと置きで使う。
↑ガーキャン小ジャンからなら暴れにも使えると思う。
↑置きはどちらかというと迎撃という感じ。
空後は崖で使う。
空上は立ち回りと空中戦と空中での暴れで使う。
空下は小ジャンの読み合いで使う。
↑当てるとおいしい飛び方をする。

NBは置き読み合いで使う。
横Bはバーストと回避狩りと着地狩りの差し込みで使う。
↑確定でなければ低空で出して様子見するのも強いと思う。
上Bは上方向へ早く攻撃したい時と復帰する時に使う。
↑段差や柵を越えて逃げる時にも使える。
下Bは切り抜けたい時に暴れとして使う。
↑これで突撃するのは難しいと思う。

DAは差し込みと着地狩りと回避狩りで使う。
↑肩より内側には持続が無いので密着で出さないようにする。
掴みは立ち回りとガーキャンで使う。
投げは後ろ投げと下投げを使う。


■立ち回り
とにかく敵を動かし生じた隙に差し込むか相手が拒否しない読み合いに勝ってダメージをとる。
差し込みか回避狩りか読みでバーストする。


■対トゥーンリンク
トゥーンリンクの上Bはその場回避も前回避も狩ってくるのでジャンプ回避か後ろ回避で逃げた方が無難。


■対ディディーコング
バナナは下Bで消せる。
ディディーコングの横Bは下Bとカチ合わせると勝てる。


■特設リング
落ちてくる照明は地形判定ではなくマリオの下Bのようなリアクション値0の下ベクトルの攻撃。
↑なので空中回避で上に抜けられる。


■別の話
勝とうとしていると負けそうな事象を観察できない。
怖くなるのは勝とうとして戦おうとしない自分に失望しかかっているのかもしれない。

 

ファルコI

SSB4-ファルコ

■いろいろ
弱は暴れと立ち回りに使う。
↑さっさと百烈フィニッシュまで出し切る方が強いと思う。
横強は押し込みと追い払いと暴れと牽制と立ち回りに使う。
↑隙が少なく強い。
上強は暴れと対空と回避狩りに使う。
↑判定は相変わらず強い。
下強はバーストに使えそう。

上スマはバーストと火力取りと対空に使う。
↑少し後まで判定があり二段出るので密着気味のめくりにも刺さる。
横スマはバーストに使う。
↑回避狩りにも使えると思う。
下スマはバーストと立ち回りに使う。
↑当てやすいが撃つタイミングが少ない。

空前はバーストに使う。
↑バーストできるのを発見しただけで他の使い方が本題だと思う。
↑ランディングフォースがあり、着地を狩られそうな時に出すと相手のリターンを減らせるかもしれない。
空Nは立ち回りと暴れと回避狩りとコンボと連携に使う。
↑とても強い。
↑判定も発生も持続も飛ばし方も強い。
↑おそらく立ち回りで最も使う技。
空後は対地と空中戦とバーストに使う。
空上はコンボとバーストと追撃に使う。
↑Xと比べてかなり発生が早くなり使いやすくなった。
空下は対地と復帰阻止に使う。
↑遅くて当てにくい。

NBは嫌がらせに使う。
↑後隙がとても大きいので遠距離以内にいる相手には出さない方が強い。
↑横強や後投げで倒れ吹っ飛びしてダウンした相手に3発当たる。
横Bは逃げととりあえず飛ばす時に使う。
上Bは復帰と暴れに使う。
下Bは飛び道具を返すのに使う。
↑立ち回りで当ててもあまり強いとは思わない。

DAは差し込みと押し込みと着地狩りと立ち回りと回避狩りで使う。
↑よく使う。
掴みは立ち回りと差し込みに使う。
投げは下投げと後投げを使う。
↑上投げも強いと思う。


■立ち回り
まず思った通りに動かせるようになること。
そうなれば戦っていて何個かの読み合いに勝つだけで勝てるようになる。


■対


■対


■対


■子犬のいるリビング
壁バウンドを利用すると空Nxnのコンボが成立する。


■その他
子犬のいるリビングはスペシャルフラッグを素で成功させられるタイミングが多い。


■別の話
無双するとは理論値的強さを実現するということ。
僕は劣悪な強さが好き。
↑対応力が高いのがいいのかもしれない。
↑要するにXのメタナイトが好きなだけ。

 

 

ワリオI

SSB4-ワリオ

■いろいろ
弱は暴れに使う。
横強は立ち回りに使う。
↑遅いので暴れには使えないが暴れ読みその場回避などには刺さる。
上強は暴れと立ち回りに使う。
↑上強の特性上ダッシュから出せないので着地狩りは出来ない。
↑空上は繋がらないと思う。
下強は早いが当てても有利Fが少ないので次になにをするのか決めてから振らないと弱い。
↑つまり暴れで使う場合ヒット確認と次の行動を高速で行う必要がある。
↑あるいは牽制や様子見で振るのが強いかもしれない。

上スマはバーストに使う。
↑暴れには使えなくもないと思う。
横スマはバーストと回避狩りに使う。
↑発生も遅く後隙も長いので素で当てるのは難しい。
↑回避に刺せる程度の発生とリターンがあるので読み合いを絡めて当てると楽だと思う。
下スマは暴れとバーストに使う。

空前は立ち回りと復帰阻止と崖戦で使う。
空Nは暴れと置きと復帰阻止に使う。
↑持続が長く飛ばし方も強いので直線的な復帰によく刺さる。
空後は崖奪いと立ち回りに使う。
↑遅くなり後隙も長くなり重くなった。
空上はバーストと立ち回りに使う。
↑出る方向的に当てにくい。
空下は復帰阻止と小ジャンと対地で使う。
↑強い飛ばし方をする上に当てやすい。
↑ランディングフォースもある。

NBは置きと回避狩りに使える。
横Bは突撃に使える。
↑本体はバイクだという説もある。
↑バーストもできる。
↑正直当たるとは思えない。
上Bは暴れと復帰に使う。
↑Xよりは復帰力が上がった。
↑バイクの復帰力が落ちたので全体的な復帰力は落ちたと思う。
下Bはバーストと差し込みに使う。
↑とても強いプレッシャーを与える。
↑これを盾にダメージを稼いで次のバーストラインに届かせるようにする。

DAは差し込みと暴れに使う。
↑当てても強くない。
掴みは立ち回りとバーストに使う。
投げは後投げと前投げを使う。
↑後投げは乱戦に向いてる。


■立ち回り
ダメージ蓄積が難しい。
読み合いに強いので積極的に読み合いを仕掛けダメージレースで勝つ。
下Bを盾に読み合いをさらに進めてダメージを取りバースト技を増やしていく。
バースト技が多くなると読み合いの結果バーストできるようになると思う。
要するに下B以外なにをしたらいいのかわからない。


■対ネス
復帰阻止はかなり楽。
降り空前で倒せる。


ピクトチャット2
水流では横Bで走り回るのが強い。
エスカレーターでは右のエスカレーターの上で待ち後投げをしていれば強い。
エスカレーターで下り向きに横Bを出すとその場で停止する。
↑上りも下りも加速させると見た目からは想像しにくい飛び方をする。
↑実際は本来の横Bの飛び方をしているだけだが少し不思議。
車の屋根に乗れる。
↑あの上でやると面白い技とかありそう。
紙飛行機にはなにも乗ってなくてもLv.9は誘導され落ちる。
↑Xの天空界の下を通過する足場と同じ現象。

 

 

ルフレII

SSB4-ルフレ

■いろいろ
弱は暴れと立ち回りに使う。
↑抜けられやすいので百烈は出さずに爆発だけ出した方が強いと思う。
横強は追い払うのに使う。
上強はコンボと局面での対空に使う。
下強は暴れと至近距離での差し込みに使う。
↑すぐに出て隙が比較的少ないため基本的にこれを当てて距離を取る。

上スマは対空とバーストに使う。
↑横の相手には当たらないので崖登りジャンプに刺したり空中から切り込んでくる相手に置き気味に出したりする。
横スマはバーストに使う。
↑ホールドしても当たらないので回避読みなどで当てていく必要がある。
下スマは置きと回避狩りとバーストと暴れに使う。
↑ホールドするならこれ。
↑サンダーソードを当てるとそこそこよく飛ぶ。

空前は立ち回りで使う。
↑サンダーソード時の判定は尋常ではないので強く振れる。
空Nはサンダーソードをしまう時と空中戦で使う。
↑急降下から出すと当てやすい、あるいは出してから急降下するか。
↑どちらかというとこれでサンダーソードをしまえるというよりサンダーソードが使えなくなるデメリットに近い。
空後は対地や飛び込みに刺すのに使う。
↑サンダーソードの持続は当ててもあまり強くないので発生を当てたい。
↑崖奪いからは当たらない。
空上は嫌がらせとバーストに使う。
↑隙があり重い。
空下は小ジャンから振って前回避の後隙に当てたい。
↑空中制動からメテオは狙いにくい。
↑よほど復帰ルートが限られてる相手には当てられるかもしれない。

NBは強気に溜める。
↑1溜めは差し込みと嫌がらせに。
↑2溜めは追い払うのに。
↑3溜めはコンボとガー不連携に。
↑4溜めは差し込みと牽制に。
↑3溜めが最も使いやすい。
↑溜め段階が上がる前にガードでキャルセルすると溜め時間がリセットされる。
↑これを利用して3段目を構え続けるとかできる。
↑溜め中はかなりふわっとした挙動になるので本来ジャンプで届かない足場に乗ったりできる。
横Bは追い払うのとコンボと押し込みに使う。
↑あるいは壁にする。
↑ルーペ状態の敵に投げるといやらしい強さを発揮する。
上Bは暴れと復帰に使う。
下Bはほぼ使わない。
↑他の魔道書が切れてなにも出来ない時でも使うかどうか怪しい。
↑格下を虐める時には使えそう。

DAは差し込みと押し込みとバーストに使う。
↑飛ばし方は悪くないが判定が微妙なので強く使いにくい。
掴みはガードからダッシュで使う。
↑押し込みに使える程度には飛ばす。
↑ギガサンダーやギガファイアで拘束した相手を掴める。
投げは後投げと下投げが強いと思う。
↑下投げは何かできそう。


■立ち回り
特になにをすればいいかわかりにくい。
ダメージの取り方も再現性の高いバースト方法もない。
要するに重量級の立ち回りをしなければならない。


■コンボ・連携
▼上強→空上
場合によって成立するがそもそも上強が当てにくい。
▼ギガサンダー→下投げ
何かできそうなだけ。
▼ギガサンダー→後投げ→横B→NB溜め
画面端での押し込みに使う。
ここからギガサンダーまで溜められるとおいしい。


■テクニック
▼ジャンプ最速NB
通常ジャンプより高く遠く飛べる。


ガウル平原
中央下の足場ふたつはすり抜け床ではない。