読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フュージョンインザダーク

スマブラブログ

ドンキーコングIII

SSB4-ドンキーコング

■技
弱は攻撃に使う。
横強は追い払いと攻撃に使う。
上強は暴れと対空とバーストに使う。
下強は牽制と様子見に使う。

上スマはバーストと対空に使う。
横スマはバーストに使う。
下スマはバーストと暴れに使う。

空前はバーストと復帰阻止と火力取りとコンボに使う。
↑メテオを床受け身されると反撃確定なので信頼できない。
空Nは対空に使う。
空後は差し込みと復帰阻止と立ち回りと下りに使う。
空上はコンボとバーストと立ち回りに使う。
空下は復帰阻止に使う。

NBはバーストと牽制に使う。
横Bは使わない。
上Bは復帰と回避狩りと置きに使う。
下Bは暴れと対ガードに使う。

DAは差し込みと置きと起き攻めに使う。
掴みは立ち回りと差し込みに使う。
前前投げは追い出しに使う。
前後投げは味方にトスする時と乱戦に投げ込む時に使う。
前上投げはコンボに使う。
前下投げは使わなかった。
後投げはバーストと追い出しに使う。
上投げはトスに使う。
下投げは使わなかった。


■立ち回り
スマッシュを振ると弱いので基本的に小技を使う。
リフコンができるならする。
できないなら上強、下強、横スマ、下スマ、下Bで無理矢理突破する。


■考察
バースト力は高い。
攻撃は当てにくい。


■テクニック
▼NBキャンセル
NB溜め中にガードを入力するとキャンセルして立ち状態に戻る。
立ち回りでこまめにNBを溜められる。
キャンセルの隙は少ないので冷静に丁寧に入力すれば強い。


■対ヨッシー
ヨッシーのNBの卵から復帰する時に下手に暴れると隙を晒すので素直にジャンプで逃げた方が安定すると思う。


トモダチコレクション
ひとつ上の床に上スマと上強が届き空上も当てやすいので下にいる方が強い。


■別の話
丁寧に的確に攻撃を振るほうが当たるし外れた時に学びがあると思いました。

 

 

クラウドII

SSB4-クラウド

■技
弱は追い払いに使う。
横強は攻撃に使う。
上強は暴れと対空に使う。
下強は暴れと差し込みと攻撃に使う。
↑崖に向かって置くのも強いと思う。

上スマは暴れと対空とバーストに使う。
横スマはホールドとバーストに使う。
下スマは暴れに使う。

空前は空中戦で使う。
空Nは立ち回りと追い払いと暴れと切り込みと下りと上りと空中戦と崖で使う。
空後は下りとバーストに使う。
↑崖奪いからも使えそう。
空上は対空と差し込みと置きとバーストに使う。
空下は切り込みと置きに使う。

NBは嫌がらせと拒否と様子見に使う。
横Bは置きと攻撃に使う。
↑乱戦では単体に当てるより複数に当てるように出すと強い。
上Bは暴れと復帰と差し込みに使う。
下Bは待ちと着地に使う。

LNBは差し込みに使う。
L横Bはバーストとダメージ蓄積に使う。
↑バーストできない時はこれで遠くに飛ばして下Bを溜める。
L上Bは復帰と暴れに使う。
L下Bは暴れと差し込みとホームランバーストに使う。
↑ホームランバーストすると下Bの溜め時間を稼げて強い。

DAは差し込みと置きに使う。
掴みは暴れと立ち回りと切り込みに使う。
前投げは使わない。
後投げは追い出しに使う。
上投げは使わなかった。
下投げはバーストに使う。


■立ち回り
ほとんどの場面は空Nで対応できるが適当にぶん回してればいい技ではない。
↑多少は状況を見る冷静さが必要。
L下Bホームランバーストがゴール。
↑差し込み性能が高いが判定が強くはないので当てられそうにないならL横Bでもいいと思う、あるいは横スマ。
困ったら下Bを溜めながら逃げよう。


■考察
空N、空上、NB、横B、掴み以外は汎用的な役割を持てないので択が弱くプレイヤーの実力に強さを依存している。
やる気のない立ち回りをしていてもなんとかなるキャラクター。


■テクニック
▼地上下B解除最速行動
地上下B解除は隙が少ないので着地時など以外のシビアでないタイミングなら実用的な速度で攻撃を繰り出せる。
解除下強が強い。


■対リザードン
リザードンと横Bは横スマや横Bを貫通してくるので撃たれそうな場面では下強か空Bでめくるか掴むかすると安全だと思う。


■汽車
前後の線路に落ちても下B着地キャンセルジャンプとすると復帰できる。
前の線路は衝突する寸前に上Bを発動すると無傷で復帰できる。
↑ただし少し難しい。
後部車両は頻繁に画面外に消えるので籠城には向かない。
↑頃合いを見て先頭車両に戻れるようにして置く必要がある、でなければしぬ。
四つの床の車両の右下の床にはLv.9が侵入してこないのでスペシャルフラッグを掲げるのもよし下Bを溜めきるのもよしと実に強い。
↑ただ周囲の床には群がるので車両が消える少し前から敵を飛ばしておく必要がある。


■別の話
新しいものはつまらないと感じるようだ。
スマブラ4はとてもつまらないと思っていたけどそれは続編でかつ新キャラと新ステージと新システムが多かったからだと思う。
新しい環境に適応するのには凄まじいエネルギーを必要とする上に前環境からの引越しとなると徐々に慣らすのもできない。
歌舞伎座の引越しで老人が大量に死んだのもこれで、歌舞伎座の神様が怒っているとか言われたのもこれ。
思うに、引越しかリフォームを頻繁にすれば老人を合法的に死に至らしめられると思う。
効率的に慣れる手法を大人になるにつれて忘れるのかもしれない。
なぜこんなことを書くのかというと、ランセレで使ったことないキャラクターが出るのが続くと強いストレスを感じるから。
もしかしたらランセレの強みはそこにあるかもしれない
長期戦、10先ぐらいになると強いと思う。

 

 

フォックスI

SSB4-フォックス

■役割
弱は暴れに使う。
横強は対空と様子見に使う。
上強は暴れとバーストと浮かせるのに使う。
下強は様子見に使う。

上スマはバーストに使う。
横スマは攻撃に使う。
下スマは暴れとバーストに使う。

空前は空中への飛び込みに使う。
空Nは置きと攻撃とバーストとアイテムキャッチに使う。
空後は押し込みとバーストと下り択に使う。
空上はバーストと上方向への嫌がらせに使う。
空下はコンボとメテオに使う。

NBは遠距離のデフォルトに使う。
横Bは逃げと突撃と遠距離への高速攻撃に使う。
上Bは復帰に使う。
下Bは差し込みと追い払いに使う。

DAは差し込みとバーストに使う。
掴みは暴れと差し込みと攻撃に使う。
前投げは押し込みに使う。
後投げはバーストと押し込みに使う。
上投げは使わなかった。
下投げは押し込みと連携に使う。


■立ち回り
上に飛ばす。
攻撃は通る。
なので堅く立ち回ること。


■対ダックハント
缶は殴ると爆発するので殴らない。


いにしえっぽい王国
Lv.9は左の画面端が苦手なので左半分の左半分くらいに居てると基本的にほぼ攻撃を食らわない。


■その他
ダックハントの缶はスペシャルフラッグを掲げている間にも動かせる。
スペシャルフラッグをオンにしているといにしえっぽい王国でも多少の攻めを要求される。


■別の話
ゾーンとかいうけどあれは強い状態のひとつに過ぎない。
なのであれを再現しようとするより強くなろうとする方が本質的だと思う。

 

 

ピカチュウI

SSB4-ピカチュウ

■役割
弱は暴れと追い払いに使う。
横強は追い払いと立ち回りに使う。
上強は対めくりと暴れと回避狩りに使う。
下強は立ち回りと暴れと様子見に使う。

上スマはバーストと着地狩りと攻め継続に使う。
横スマは置きとバーストと回避狩りと迎撃に使う。
下スマは回避狩りと置きと暴れに使う。

空前は飛び込みと拒否と立ち回りと下りに使う。
空Nは差し込みと暴れとバーストと復帰阻止に使う。
空後は崖で使う。
空上は崖離しとコンボと対空に使う。
空下は対地と空中暴れと復帰阻止に使う。

NBは設置と嫌がらせとダメージ稼ぎに使う。
横Bは復帰とバーストに使う。
上Bは復帰と嫌がらせに使う。
下Bは置きと暴れとバーストに使う。

DAは差し込みと暴れに使う。
掴みは暴れと差し込みに使う。
前投げはセットプレイに使う。
後投げはバーストと追い出しに使う。
上投げは展開作りに使う。
下投げはコンボと連携と様子見に使う。


■立ち回り
とにかく生き残ることを考えて動く。
生きてさえいれば攻撃は当てられるしバーストもできる。
NBは近くなければとりあえず撒いとく。


■考察
火力もバースト力も低い。
生き残ることに長けている。
技は当てやすい。
多分持久戦が得意。


■対ベヨネッタ
空前ならウィッチタイムに突入しても判定が出るので他より死ににくい。


■対シーク
300%で最大溜めNBを全弾食らうと死ぬ。


■アンブラの時計塔
時折下を通り過ぎる足場の上で下Bをすると雷が中央の足場を貫通する。

 

 

ドンキーコングII

SSB4-ドンキーコング

■いろいろ
弱はほぼ使わない。
横強は追い払うのと様子見に使う。
上強は暴れと対空と対めくりと置きと回避狩りと迎撃と様子見と追い払うのに使う。
下強は様子見と追い払うのに使う。

上スマはバーストとコンボと連携に使う。
横スマはバーストと置きに使う。
下スマは暴れとバーストと回避狩りに使う。

空前はコンボとバーストに使う。
空Nは連携に使う。
空後は差し込みと暴れと置きと復帰阻止とバーストに使う。
空上はコンボとバーストと対空に使う。
空下は対地と復帰阻止に使う。

NBはバーストと様子見と牽制に使う。
横Bはほぼ使わない。
上Bは復帰と回避狩りと置きと暴れに使う。
下Bは暴れと対ガードと迎撃に使う。

DAは使わなかった。
掴みは差し込みとガーキャンに使う。
前投げはダメージ蓄積とバーストに使う。
後投げはバーストに使う。
上投げは使わなかった。
下投げは仕切り直しに使う。


■立ち回り


■コンボ・連携
▼空前メテオ→上スマ→空上
すごくダメージが入ってそう。
当てるのは容易ではない。


■テクニック
▼隙の少ない空下復帰阻止
判定が崖外に出て自分は着地するように出す。
隙が少なく後の状況が良い。


■対ルカリオ
波動弾の溜まったルカリオの前方中距離以上で小ジャンすると波動弾を食らう。
立ち状態のルカリオに攻撃するとカウンターされる。


■対むらびと
至近距離でその場回避するとむらびとの上スマで回避を狩られる。


■対シュルク
300%で攻撃をカウンターされると死ぬ。
立ち状態のシュルクに攻撃するとカウンターされる。


初期化爆弾の森
城に切り替わる時中央付近にいるルカリオが稀に左向きに上Bを発動して自滅することがある。
壊れた城はドンキーなら簡単に崩せる
↑左上の足場の左端から右向きに最大溜めNB。
↑落ちて足場に乗り右に回避で寄って上スマ。
↑右に小ジャンして空後→上Bですべて破壊できる。
壊れた城は受け身を取れるので確定死亡を免れることができる。
↑中央台あたりで戦うと四割くらいは壊れた城に当たるので生存率が高くなる。


■その他
スペシャルフラッグを掲げている間はものすごく無防備
↑バースト%を超えた状態で掲げるのは実質的に自滅だといえる。
300%で崖登り攻撃をガードされると死ぬ。
崖を背負った状態で最大溜めNBをガードされると死ぬ。


■別の話
▼自滅の拡張1
定義:相手が終始無操作の場合、それは自滅である。
考察:ステージ端まで押してなんらかの攻撃を当てて待てば相手は死ぬ。
範囲:全てのキャラが全てのキャラに対して可能。

 

 

パックマンII

SSB4-パックマン

■いろいろ
弱は暴れと置きに使う。
横強は立ち回りに使う。
上強は背後への暴れと対空に使う。
下強は近距離での差し込みに使う。

上スマはバーストに使う。
横スマもバーストに使う。
下スマは回避狩りに使う。

空前はコンボと差し込みと拒否に使う。
空Nは追撃と暴れに使う。
空後はバーストと立ち回りに使う。
空上は逃げながら引っ掛けるのに使う。
空下は置きとダメージ取りに使う。

NBは様子見とバーストと立ち回りに使う。
横Bはバーストと切り込みと逃げに使う。
上Bは暴れと復帰と置きに使う。
下Bは拒否と様子見に使う。

DAは差し込みと置きと回避狩りに使う。
掴みは着地狩りと置きで使う。
投げは後投げと下投げを使う。


■立ち回り
下Bを挟むと安全にNBを溜められる。
鍵、横B、空後などのバーストラインは安定しているのでダメージ蓄積を意識して動く。


■コンボ・連携
▼空前x3
下り空前→ジャンプ空前→下り空前。
うざそう。


■テクニック
▼大ジャンプ→空中ジャンプ→NB→上Bx3
鍵を確実に手に入れられる。

▼返し上B
空中で攻撃を食らう瞬間に上Bを合わせる。
多分だけど上B→互いに食らう→互いにトランポリンジャンプ→相手がさらに上Bを食らう、みたいになってよく飛ぶのだと思う。
もしかしたらただ上Bが当たってるだけかもしれない。


■対ロゼッタ&チコ
下Bでパックマンの下BとNBを吸い取られるのでかなり厳しい。


■対ブラックピット
横Bとパックマンの横Bは7割方パックマンが負ける。


惑星コーネリア
背ビレの端から飛んでNBを溜め始めると上Bですぐに帰ってこられる位置で鍵まで溜め終わる。

 

 

ロボットI

SSB4-ロボット

■いろいろ
弱は使わない。
横強は目の前の相手をつつく時に使う。
↑Xの時のようなリーチと速度と後隙の無さは失われた。
↑あるいはめくってきた相手に出すとか。
上強は対空に使う。
下強は横強に不満を感じる時に使う。

上スマはバーストに使う。
↑当てにくくバースト力もあまり高くないので振ることは稀。
横スマはバーストと回避狩りに使う。
↑バースト力はあまり高くない。
下スマは暴れとバーストと置きと回避狩りに使う。
↑真横に飛ばし意外とバーストできる。
↑立ち回りホールドが強いと思う。

空前は対地と切り込みに使う。
↑遅いので使わなくていいと思う。
空Nは立ち回りと待ちと置きに使う。
↑持続部分が強い。
空後は移動と迎撃と牽制と回避狩りに使う。
↑出が遅いがよく飛ばす。
↑対人だと滅多に当たらないと思う。
空上はコンボと空対空と崖で使う。
空下は復帰阻止と対地と置きに使う。
↑当てても強いとは言えないと思う。

NBは嫌がらせに使う。
↑あまり長距離届かないし威力も低い。
横Bは突撃に使う。
↑要するに使わない。
上Bは復帰と逃げに使う。
↑ガーキャンで出すと悪くない位置に移動できる。
下Bは立ち回りに使う。
↑コマが強いとは思わない。

DAは差し込みに使う。
掴みは立ち回りと押し込みとバーストに使う。
投げは前投げと後投げを押し込み、上投げをバースト、下投げをコンボに使う。


■立ち回り
具体的に何をすればバーストできるのかわからない。
つらい。


■対リュカ
最大溜めNBをリュカの下Bで吸収されてもあまり回復されない。


グリーンヒルゾーン
チェックポイントを獲得している状況は非常に強い。
↑5:5ダイヤが8:2になるくらい強い。


■その他
チェックポイントを獲得し、その真下でスペシャルフラッグを掲げるとLv.9が遠巻きに見守ってくれる。
グリーンヒルゾーンで走り回るソニックを見ていると今からこのヤバそうな生物と戦わなければならないのかと思ってしまう。


■別の話
唯一再現性のある本質的な勝ち筋は相手が自滅するまで待つこと。
相手の自滅の定義と間口を広げることが強くなることなのかもしれない。
この場合の強くなることは上手くなることとはまた違うと思うけど、強くなろうとする過程で上手くなることを要求されると思う。