読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フュージョンインザダーク

スマブラブログ

ディディーコングII

■いろいろ

できることが多い。

弱は普通の性能。

↑ずらして抜けられそう。

横強は後隙が少し大きい。

下強は後隙がとても小さい。

↑前の敵に撃って様子見かコンボかする。

↑ヒットまたはガード確認が重要だと思う。

上強は発生も判定も強く対空に使う。

↑自分が飛ばされたと思っていたら飛ばされていたのは相手だったということがある。

横スマはそこそこ発生が早く良く飛ばす。

↑二段目の方がリーチが長い。

下スマは頻繁に振らないが便利で結構飛ばす。

上スマは良くは飛ばないがコンボで使う。

空前は尋常では無い性能。

↑大体これで立ち回る。

空Nは空中回避を狩るのに使えそう。

空後は優秀、そこまで飛ばさない。

空上は良く飛ばし発生も判定も強い。

↑上投げや上強あたりから連携で使う。

 空下は置きで使うかもしれない程度。

掴みは優秀。

前投げと後投げが似た性能で強い。

上投げと下投げはコンボか連携かに使えそう。

NBは撒く感じで使う。

上Bは意外と応用が利き、そこそこ復帰できる。

横Bは切り込みに使える性能では無いので枠割りを決めて使う。

下Bは置いとくだけで強いと思う。

 

■立ち回り

運動性能より技の性能で立ち回るタイプ。

空前、下強、横スマ、掴み、横Bを駆使して動く。

逃げる場面は結構あると思う。

無理なゴリ押しが効くほどの性能はないので対応力を失わないような位置と状態に居ることが重要。

 

■対ロゼッタ&チコ

 ロゼッタ&チコの下BでNBを回収されてしまう。

 

■対マルス

横スマの一段目を下Bでカウンターされても300%でバーストしないことがある。

↑つまり横スマはカウンターをあまり警戒しなくていい。

 

■特設リング

照明台は着地と攻撃の合計数が一定に達すると落ちてくる。

落ちてくる照明台はガード不能ですり抜けられない。

↑地上回避だと避けられると思う。

↑空中回避だとすり抜けられないので着地してしまい避けられない。

リングのロープに乗るのは意外と難しい。

↑リング内からロープに向けて横Bを発動すると丁度乗ってジャンプする。

 

■その他

スペシャルフラッグを持った状態は普通のアイテム持ち状態よりできることが多い。

↑B技、空A技が使える。

スペシャルフラッグを持ったトゥーンリンクは上Bかアイテム捨てしかしてこないので近付いても攻撃されにくい。

特設リングのLv.9はロープを越えるとき平均1回はロープジャンプするのでリングを隔てた反対側でスペシャルフラッグを掲げると大概成功する。

復帰台から出た直後に照明台に落ちているスペシャルフラッグを掲げると無敵中はLv.9が寄ってこず照明台にも乗らないのでかなり安全にスペシャルフラッグで加点できる。

スペシャルフラッグを成功されてもバーストできれば得。

スペシャルフラッグを阻止してもバーストしてなければ少し得に留まる。

↑時間が進むにつれて不利になる状況においては差し引きで損。

自分がスペシャルフラッグを成功させるとその後にバーストされてもトントン。

↑スコア上-1だが失敗した場合は相手にさらに+1なので-1か-3の選択になる

壁際でスペシャルフラッグを掲げると受け身を取れる可能性があるので生存確率が上がる。