読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フュージョンインザダーク

スマブラブログ

シークI

SSB4-シーク

■いろいろ
動かすのが楽しい。

弱は暴れと牽制に使える。
↑前方向にしか敵がいないなら乱戦でも使えると思う。
横強は暴れとコンボと立ち回りに使う。
↑出が早くとりあえずどっかにやれるので乱戦では重宝する。
上強は強度の高い暴れとコンボの始動技に使う。
下強は当てるとおいしいと思われるコンボの始動技。
↑別に当てにくいわけではないが横強を対策されているとその一環で対策されてしまう。
↑打点の高い攻撃を透かしつつ当てることになると思う。
↑あるいは後隙の少なさを活かして中距離用の牽制として使うか。

上スマはバースト技。
↑対空でも使えなくはない。
↑ダッシュが早いので差し込みバーストとして使うのが多いと思う。
横スマは回避狩りとバースト技の兼用。
↑立ち回りで使うには重い。
↑着地狩りにも使う。
下スマは回避狩りとバーストに使う。
↑こちらは崖周りで使うことが多い。
↑回避狩りとしても強いので立ち回りで使える。

空前は立ち回りとコンボと連携に使う。
↑崖登り時にもよく使う。
空Nは暴れと復帰阻止と置きで使う。
↑出が早いのでガーキャンの択になる。
↑持続がかなり長いので急降下から崖外で出すと帰ってこれなくなることが多い。
空後は立ち回りと置きと下りで使う。
↑崖奪いでも使えると思う。
空上は崖周りとコンボとバーストに使う。
空下は下方向への牽制に使う。
↑実際に使う場面はあると思うけど確実に刺せる場面を見極める必要がある。
↑崖登りジャンプ最速で出すと端に着地する、これを復帰阻止に使う手もある。

NBは高く飛ばされた時ややることが無い時に溜める。
↑回避狩りやダッシュに当ててダメージを稼げる。
横Bは立ち回りの仕上げか敵を動かしたい時などの展開作りに使う。
↑これ自体が当たることはあまり期待しない。
上Bは復帰と場外追撃と暴れに使う。
↑思うよりは復帰できる。
下Bはコンボや連携、押し込み、回避狩り、特殊な暴れに使う。
↑本来使うべきでない場面で敵の気が緩んでいる読みで当ててテンポアドバンテージを回復する技。
↑敵優勢な状況を回復し始める時に当てるタイミングがあると思う。

DAは差し込みと着地狩りに使う。
↑後隙が少しあるので乱戦での切り込みには向かない。
掴みは立ち回りで使う。
↑着地狩りや回避狩り、後隙狩りでも使うけどその場合は咎める用に使うことになる。
投げは上投げと後投げが強いと思う。


■立ち回り
日和ると展開が停止するので暴れは攻撃多めで逆にこちらから択を迫るようにする。
とにかく動けばいいわけではない。
堅く立ち回る、壊す必要はない。


■コンボ・連携
▼後投げ→下B
タイミングで当たる。
▼上投げ→空上
択らしい。
何との択なのかは忘れた。


■対ドンキーコング
択攻めで調子に乗って様子見するとこちらが空上でバーストされてしまうので行動させないようにする。


プリズムタワー
上に消える足場から横Bを落とすと強そうだが足場が消えてからしりもち落下になってしまい死ぬのでそうしない。


■その他
ゼルダの下BはGGXrdポチョムキンのトリシューラみたいにキャラクターの行動を見えにくくする。
↑特に出た時のファントムが動いてる間とファントムが消える時に煙が濃く広く出る。