読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フュージョンインザダーク

スマブラブログ

ブラックピットII

■技
弱は暴れと追い払いに使う。
横強は迎撃と攻めに使う。
上強は至近距離での前方への暴れに使う。
下強は様子見と攻めに使う。

上スマは上への差し込みに使う。
横スマは回避狩りと置きとバーストと攻めに使う。
下スマは暴れと攻めに使う。

空前は嫌がらせと牽制と崖メテオに使う。
↑雰囲気はXメタナイトの空前。
空Nは暴れと拒否と置きと逃げに使う。
空後はバーストと崖奪いで使う。
↑ちょっと使いにくい。
空上は崖上への嫌がらせと空対空と連携に使う。
空下は復帰阻止と崖登りジャンプ択と小ジャン択と暴れと回避狩りと対地に使う。

NBは遠距離への攻めに使う。
↑曲がらない分急行してくれるので妨害しやすい。
↑最大溜めになると自動的に発射される。
横Bは押し付けとバーストと押し込みと復帰と回避狩りと暴れに使う。
上Bは復帰と逃げに使う。
↑出が遅いので乱戦から抜けるのは横Bの方が向いてる。
下Bは様子見に使う。
↑アーマーがついてるので突進と飛び道具の二択ならガードの相互互換と言える。

DAは差し込みと攻めに使う。
掴みは暴れと攻めに使う。
前投げは使わなかった。
後投げは押し込みと投げ込みに使う。
上投げは使わなかった。
下投げはとりあえずすぐに投げたい時に使う。


■立ち回り
敵を間合いの内側に捉えて択を迫りアドバンテージを得る。
空中制動はあまり良くないのでまとわりつくような位置取りを心がける。


■考察
横Bはほとんどの行動に勝てるので対策されていないなら暴れと立ち回りでガンガン振っていき、対策されたら残りの技で対応する。
↑横Bに負ける行動はとても多いので間合いの内側ならブラックピットの方が基本的に有利。
↑ただ横B自体はかなり重たい技なので見てから反応できる系の人には通用しないかもしれない。
↑その場合回避に対する圧力ぐらいに留まるのかもしれない。
地上横Bで崖から落ちてから復帰するにはジャンプ一回と上Bが必要。
↑なので低い位置で落ちると行動可能になる前にバーストする。


■テクニック
▼横B着地キャンセル
空中横Bを当てた時に地面とほぼ同じ高さに存在していると当てた後のモーションがキャンセルされて立ち状態に戻る。
↑何回か見たけど再現できなかった。
↑すり抜け台でもすり抜けじゃない台でもできる。
↑崖離しジャンプ横Bで崖端の相手に当てるとたまになる。


朱雀城
左の下の台から横Bで落ちると死ぬ。
右の台からは横Bで落ちても復帰できる。


■その他
復活台から出てきてすぐは飛び道具反射技持ちにノーリスクでNBを撃てる。