読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フュージョンインザダーク

スマブラブログ

フォックスII

■技
弱は暴れに使う。
↑乱戦でも使えると思う。
横強はとりあえず攻撃するのに使う。
↑特に隙を晒したくない時に。
上強は暴れと火力取りに使う。
↑特にめくりに対する暴れ。
下強は様子見と足止めに使う。
↑ウザッ!てなる感じで当てる。

上スマはバーストと暴れに使う。
↑ガーキャン暴れで使える。
横スマは特に後のことを考えないで攻撃していい時に使う。
↑バーストはしにくい。
下スマは暴れとホールドでの回避狩りに使う。
↑当たる範囲は意外と狭いので振る見極めに慣れが必要。

空前は対空と追撃に使う。
↑崖離しジャンプからと復帰阻止にも。
↑連携って繋がるのかな?
空Nは置きと暴れと様子見と対空と対地と連携と復帰阻止に使う。
↑立ち回りの要だと思う。
↑後隙が少ない技は貴重なのでよく使う。
空後は下りと崖奪いと復帰阻止に使う。
↑後隙が長くて落ちて死にやすい。
空上はよくわからなかった。
↑当てるのが難しくて…。
空下は復帰阻止に使う。
↑特に直線で復帰してくる相手に。
↑あと終わり際にメテオがついてるので二回目の崖捕まりに合わせて当てるのもいい。

NBは使わなくていい。
↑とにかくしまうのが遅い。
↑吹っ飛ばされて崖外から崖下に落ちていく時に一発当てるとかくらいには使える。
横Bは復帰とひき逃げに使う。
↑後隙が長い。
↑復帰距離はXと比べて上がったと思う。
上Bは復帰と暴れと追撃に使う。
↑ほとんど復帰だけ。
↑回避狩りで使えなくもない。
↑一応バーストできる程度の吹っ飛ばし力はある。
↑しりもち落下中の崖捕まり範囲と空中横移動速度は上がったので見た目以上に復帰できる。
下Bは飛び道具メタと二個目の空Nとして使う。
↑うまく使うと崖待ちできる。
↑暴れ性能は悪くない。

DAは差し込みと攻めに使う。
↑DA出すぞという圧力をかけて読み合いを仕掛けたい感じ。
掴みは暴れと差し込みに使う。
↑ダッシュが早いので無茶な振り方もできなくもない。
前投げは使わなかった。
後投げは追い出しに使う。
上投げは連携に使う。
下投げはとりあえず投げる時に使う。
↑どれも早いので乱戦ではどの投げでもいいと思う。


■立ち回り
DAと掴みと空Nを差し込んでいく。
隙を見て上強連を決められるといい。
読み合いを仕掛けて上スマでバーストする。
↑あるいは着地狩りで。


■考察
攻撃は硬直が長く、慣性も乗らないしリーチも短いのでダッシュやジャンプで相手の懐に潜り込んで攻撃する。
運動性能が高いのでそれを活かすように、対応速度で追いつかれないように動く。
あるいは瞬発的に対応が難しい読み合いを仕掛けることになると思う。
なんとかして勝つみたいな感じ。


■コンボ・連携
▼上投げ→上B
上Bの持続に当たらなかったら下に出すとか。
当たるとバーストできるけど多分当たらない。
Lv.9は当たってくれる。


■対リザードン
リザードンの横Bとフォックスの上Bを正面からカチ合わせるとフォックスの上Bが負けて吹っ飛ばされる。
復帰に空下を合わせると楽に復帰阻止できる。
↑別にバーストできるわけではない。
↑火力取れるのは確か。


■対リュウ
崖奪い空後で簡単に倒せる。
リュウの上Bを出すタイミングの前に近付いて下Bを当てる手もある。


■別の話
無双に必要なもの、無双に伴うものは魅了かもしれない。