読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フュージョンインザダーク

スマブラブログ

50%メタナイトvsクラウド+カムイI

■技の話
弱は崖に追い詰めた時に使う。
横強は攻撃レベルの低い弾を消したりするのに使う。
上強は対空置きに使う。
下強は対面でぶっ放す技として使う。

上スマは使わなくていい。
横スマは二回目以降の崖掴みを咎めるのに使える。
下スマは回避狩りに使える。

空前は崖下で空上を当てた相手に繋げたり崖登りジャンプの下りで崖外に抜ける時に使う。
空Nは空対空置きで使う。
↑崖際で崖外抜け小ジャンで出すとローリスクで強い。
空後は安定しない置き技として使う。
空上は復帰阻止と回避の強要と崖待ちで使う。
空下は崖登りジャンプ最速と復帰阻止と牽制に使う。

NBは飛び込みを咎めるのと飛び道具を咎めるのと暴れに使う。
横Bは着地狩りと復帰阻止に使う。
↑相手の復帰に合わせて壁バウンドするように合わせると崖メテオできる。
↑二回目以降の崖掴まりだとよく決まる。
↑崖奪いからセットプレイにできるかはわからない。
上Bは差し込みと反撃に使う。
↑ガーキャンで当てるのも悪くないかなと思う。
下Bは逃げに使う。
↑前回避みたいな用途もある。

DAは甘い復帰を咎めるのにも使える。
その場掴みは置き気味に使うと強そう。
D掴みは着地狩りに使う。
↑回避狩りに使うのは読み合いになると思う。
振り向き掴みは使わなかった。
↑もしかしたら崖際の相手を崖側から掴みたい時に使えるかもしれない。
前投げはナメてる時に使う。
後投げは追い出す時に使う。
↑乱戦で崖が混んでると斜め下に飛ばすので強い。
上投げは飛び道具を躱したり
下投げ

ガードは特定の攻撃に対するメタとして使う。
↑つまり何にでも対応できる技じゃない。
その場回避も明確な役割がないなら振らなくていい。
前回避は振る状況を決めておいて振る。
リスクヘッジに使う感じ。
後回避は特に何もなければこれを使う。
空中回避は崖を通り過ぎる時や下を取られている時に使う。


■考察
強く攻めるタイミングを見極める必要があると思う。


■テクニック
▼エッジガード
崖ガード。
本来ノックバックで反撃できない技に反撃できる。
ガードが割れるとノックバックで落ちてしまう。


■対クラウド
クラウドのL上B復帰は空下や空Nで止められる。
↑特に空N。


■対カムイ
カムイの攻撃は全体的に攻撃レベルが低い。
↑どれくらいかというと、カムイの横スマがメタナイトのNBを貫通できないぐらい。


■別の話
特定のゲームを続ける時にそれに飽きない為には、他のゲームにいつでも乗り換えて良くて、いつやめてもいいという状況とそれを認識している必要がある。
でなければいつしかそのゲームを選んだという状況にならなくなり、丁寧にプレイする気が失せる。
つまりゲームがお勉強になってしまい、やりたくなくなる。
強要されることによって全てのニーズをそれで満たす必要が出てくるからだと思う。
とにかくそれをしない可能性を常に持っていることがそれをするにあたって必要だと思う。