読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フュージョンインザダーク

スマブラブログ

ダックハントII

■いろいろ
敵を追い払い続けるのはほとんど不可能なので近距離戦を制する必要がある。
下強が発生とリーチ、飛ばし方にも優れているのでこれを基盤にして戦う。
上強は至近距離での暴れや噛み合わせた回避狩りに使う。
横強は歩きか振り向きから出す立ち回り技。
弱は当てたら欲張らずにすぐに飛ばす。
空後が発生もリーチも判定も吹っ飛ばし力も飛び抜けているので空中戦はこれを使う。
↑ジャンプ後の急降下入力受付開始と急降下速度が遅いので実質的な使い勝手はそこまで良くない。
空前は空後が使えない時に使う。
↑下強に対する横強みたいな技。
空下は当てれたら強い。
↑立ち回りの完成度が高かったら当てる機会があると思う。
空上は上強や上下投げから繋がりそう。
空Nは発生も持続も強いので空中での暴れで使う。
上スマは対空で使いにくく立ち回りでも当てにくいので読みや置きで当てるバースト技として使う。
横スマは最終段のリーチが尋常ではない。
↑立ち回りで使う、読みや置きでも使う。
下スマは立ち回りや回避狩りで振る。
↑曖昧な振り方でも当たる。
スマッシュホールドは弱いのでしない。
↑してる暇に飛び道具を撒いて火力を取った方が安定すると思う。
最もクセのない飛び道具は横B。
↑地面に落ちてもしばらく残るので設置技みたいに使うことも可能。
↑フリスビーに食らい判定があるのでルカリオやサムス、カムイのNBを消すという使い方もできる。
NBは並列立ち回りができるようにならないと使えない。
↑使い方自体はXのスネークの上スマ(迫撃砲)と同じで敵の行動を制限する為に使う。
↑バースト%を超えると強い縛りを発揮しそう。
下Bは撒いとく感じで使う。
↑至近距離で出すとおっさんが死にやすいので基本的に遠距離で出す。
↑フリスビーみたいに飛び道具への盾としても使える。
上Bは一定時間行動不能な上に上昇量も一定で復帰ルートが明確。
↑出す前にNBを出しておくとフォローができるが操作が少し難しい。
つかみはリーチがかなり長いので立ち回りで使う。
DAは着地狩りや差し込み、暴れに使う。
↑使用頻度は高くない。


■立ち回り
遠距離戦はボーナスと考えて近距離戦で戦えるようにしておく。
敵を少し飛ばす→追い討ちを繰り返す。
バーストのゴールは空後を目安にするとつらいけど安定しそう。


■対カムイ
ダックハントの横スマ先端はカムイの下B(カウンター)を透かせる。
カムイの横スマ下シフトはダックハントの横スマより少し長い。


■対ルキナ
横スマ先端でカウンターを透かせる。


■汽車
ギミックが一周するのは大体6:30くらい。
四つの台の右にいるとLv.9はほとんど入ってこない。
↑そこでNBを連打すると楽にダメージを稼げる。
スペシャルフラッグを掲げても入ってこないかはわからなかった。
汽車に轢かれても受け身は取れない。
汽車の前部分は乗れるがたまに轢かれる。
300%で轢かれると死ぬ。
下強を後ろ向きに追い出すように当てるとダメージによってはそのまま線路に落ちてバーストできる。
尖った汽車の煙突以外の場所でNBを出すとすぐに爆発して死ぬ。
尖った汽車が回転する時に真横への吹っ飛ばしが発生する。
↑そのまま食らうと線路に叩きつけられて尖った汽車に轢かれる。
どこにも崖はない。


■その他
汽車が爆発して後続が分断される時後ろにLv.9がいてスペシャルフラッグが撒いてあると高確率でスペシャルフラッグを掲げ、成功する前にバーストする。