読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フュージョンインザダーク

スマブラブログ

むらびとII

SSB4-むらびと

■いろいろ
弱は暴れに使う。
↑使う機会はある。
横強は置き気味に振る。
↑こっちに来るのが分かってる相手に対して迎撃するように使う。
上強は至近距離での暴れに使う。
↑リーチの関係上対空には使えない。
↑バーストできるので場面によっては使う。
下強は横にすぐ出る技。
↑意外に範囲が広いので強気に振れる。

上スマは対空に。
↑リーチと持続が強いけどバーストはしにくい。
↑根元から当てるとバーストしやすいように思う。
横スマはバーストに。
↑この技だけ特異的にバースト力が高いのでこの技をバースト%の基準にするのは危険。
↑相手を見て当てれそうなら当てるくらいでいいと思う。
下スマは崖登り回避に刺さる。
↑それ以外で使うのはちょっと難しいと思う。

空前は空後の代替案。
↑劣化にしては性能があまり落ちていないのでバーストもできて強い。
空Nは空中戦での立ち回りと暴れに使う。
↑発生がとても早く持続も長いので使いやすい。
空後は崖待ちや嫌がらせで使う。
↑OP相殺が消えればバーストもできる。
空上は対空と崖離しジャンプで使う。
空下は小ジャン最速と対地で使う。
↑バーストに据えるには安定しないので立ち回りで当てるように使うのが強いと思う。

NBは飛び道具の牽制に使える。
↑持っていて見せる牽制と全く見せずにいくつか食らいここぞという場面で吸収する使い方とがある。
横Bは撒く。
↑展開の基礎だがやりすぎるとつまらなくなる。
↑長押しで乗る。バースト力が上がっているように見える。
↑乗り状態はバーストできる。
上Bは復帰用。
↑浅い位置から使うと本体を殴られやすいので上を回って復帰するか下から一気に復帰するかしたい。
↑下を回れる地形ならそれでもいいと思う。
下Bは暇な時に使うのに便利。
↑植えるのは追い払った後か差し合いの最中に。
↑伸ばすのは小ジャン切り込みの択を潰すように。
↑切るのは空中でも使えて火力が高いの木に当てずに使うのもいい。
↑一回切った状態で置いとくと強い。
↑切られた木は対空性能が高い。
↑切られた木はボーリングと同じく下まで落ちるので崖下を攻撃するのに使える。
↑地形に対応した落ち方をするのでステージによって強さが変わる。

DAは実は飛び道具。
↑前方向へのリーチがすごいので着地狩りや差し込み、回避狩りに使える。
↑リターンは大きくないので緊急で使う感じ。
↑カウンターが怖い時にも使える。
掴みはリーチが長いが発生が遅いので曖昧に使うのではなくキッチリ役割を決めて使う。
↑暴れにはちょっと使いにくい。
↑横Bに重ねるのが主要な択らしい。
投げは後投げが強い。
↑下投げは乱戦向けのすぐに投げる技。


■立ち回り
わからない。
中央に陣取ってガノンドロフみたいに戦うやり方の方が強いと思う。
できるだけ隙を晒さないのが大事。


■対サムス
サムスのNBを吸収するのは反応が少し難しい。


■対ロイ
DAは根元当てならロイのカウンターを透かせる。


メイド イン ワリオ
うごくな!の開始時点でLv.9から掴み攻撃を受けていると終わるまで掴んだまま何もしようとしないので300%でも掴み抜けできる。
うごくな!は動いた方が強い。
くだけ!は空下で株3本を引かないと砕けないのでやるだけ無駄だと思う。
自分がクリアするより相手がクリアする方が重いので妨害に偏った方が安定すると思う。


■その他
無敵状態でスペシャルフラッグを掲げてLv.9も無敵状態だと側でスペシャルフラッグを掲げるのを見つめてくる。


■別の話
無双しようとしてると勝敗が気にならなくなるかもしれない。