読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フュージョンインザダーク

スマブラブログ

50%メタナイトvsクラウド+カムイII

■技の話
弱は回避読みで使う。
横強は回避狩りと差し込みに使う。
↑特に先端当てが強い。
↑着地狩りでも使えるけどDAの方が強いと思う。
上強は対空に使う。
↑相手が読みを外した時に使える。
下強は確認さえ丁寧にできるなら対面での択としてとても強い。
↑対面を一足早く察知することと、敵が範囲内にいるのを確認できることと、ぶっ放し後の敵の状況を確認できることが要求される。
↑高圧力状況がメタナイトの立ち回りを構築する上でとても重要なので安定させたい。

上スマは使わない。
↑本当に使う場面がないわけではないと思う。
↑日に一回振るか振らないかぐらい。
横スマは当たる公算が高い時に構える。
↑従って使わないパターンもあると思う。
↑読み合いで横スマにあたる可能性を排除することを強要するのが重要だと思う。
↑とりあえず、敵が静かになるようにノリでの飛び込みや前回避、ダッシュの癖を読んで当てるようにする。
下スマは対面で撃っても強い。
↑多用できる技ではないけど圧力をかけられる。

空前は差し込みとコンボに使う。
↑ガーキャン大ジャンプなどした後に差し込む場合は急降下空前を使うと後の状況で取れる選択肢が空下より多い。
↑敵の蓄積ダメージによると思う。空前は低%用。
↑あと直線的な復帰をステージ下に追いやるのに使う。
空Nは即死ジャンケンに用いる。
↑ストックリードした時の復帰阻止で急降下から空中ジャンプに当てられると多分勝てる。
↑タイミングによって判定の厚い部分が異なるような気がする。
↑ダメージもおそらくしょっぱくないので当てるだけでもおいしいと思う。
空後は復帰阻止に使う。
↑対地で振るのはリスキーなので機会が少ないと思う。
空上は当てた状況毎の次の行動を最適化できていれば強いと思う。
↑復帰阻止で当てた時、DAと下投げから低%に当てた時、崖際大ジャンプから当てた時などがある。
空下は復帰阻止ならワンテンポ早く当てに行く。
↑火力さえ取れてれば当てれば強いアドバンテージを得る。

NBは火力取りに使う。
↑意外と刺さる状況があり、強いと思う。
↑地上版より空中版の方が相殺判定が強いような気がする、気のせいかもしれない。
横Bは復帰と着地狩りに使う。
↑ぶっ放すのも悪くないけど総合的に見て弱いので特に理由もなければぶっ放すべきではないと思う。
↑むしろ特に理由もないのにぶっ放すのもいいかもしれない。
上Bは復帰と締めに使う。
↑差し込みに使いたい衝動に駆られるけどリスクが高すぎなのでよほど弱い相手以外には封印安定だと思う。
↑復帰阻止後の復帰には適していないので横Bの方がチャンスを逃しにくいと思う。
下Bは復帰と逃げに使う。
↑後回避で距離が足りなそうな時とかに使う。

DAは着地狩りに使う。
↑回避狩りに使うのは少しリスクが大きいと思う。
↑空前後はだいたいこれで次の展開に繋ぐ。
その場掴みはその場回避を確認したら使う。
↑ぶっ放していい技ではない。
↑死ぬほど後隙が長いわけではないが、基本的に狩られるので外さないように。
D掴みは差し込みに使う。
↑判定の出方が弱いおかげで強気に振れず、せっかく後回避や後回避受け身を読んでガンダッシュを決めたのにビビって振れず、逆に掴まれるなんてことがあるので確定状況はよく調べておいた方が強いと思う。
振り向き掴みは使わなかった。
↑ダッシュで追い越す場面が少ないと思う。
↑そもそもガードを固めるのが弱いゲームなので使う場面はそもそも少ないと思う。
↑むしろ前回避を狩る為にあるのかもしれない。
前投げは前投げを警戒してないと読んだ時に使う。
後投げは崖際と下投げも上投げも適してない時に平地で使う。
↑デカくて遅い弾がくる予定があるとかの時。
上投げは乱戦で下投げが間に合わなそうな時で火力を取りたい時とDAで高く飛びすぎる時に使う。
下投げは特に何もなければこれにする。

ガードは様子見と反撃狙いで使う。
その場回避は掴みを読んだ時に使う。
前回避は後ろがなく追い詰められていて崖に逃げるのも間に合わなそうな時に使う。
後回避は基本的にこれを使う。
↑近付いて後回避。
空中回避は弾を避けるのに使う。


■立ち回り
とにかく火力を取ることに専念する。
その過程で場外に追い出せる。
火力が取れていれば復帰阻止の圧力も対面下強の圧力も尋常ではないので立ち回りがあんていする。
うっかりしている相手はスカイダイビングへ連れて行きましょう。


■考察
バースト拒否は大体180%がいいところ。
↑対人戦だともっと下がると思う。


■コンボ・連携・セットプレイ
▼復帰阻止後ジャンプxN→横B
復帰阻止後に上Bを思考停止で放っていると浮上した敵を拾ってしまうことが多い。
なのでデフォルトの動きをジャンプ様子見からの横Bにするともし帰ってきてても崖メテオか崖奪いを狙えて強い。


■対クラウド
クラウドの上Bは少し前方に移動してから発動するので見えてる位置より崖に少しめり込んだ位置に判定がくるようにすると復帰阻止しやすい。
↑もっとも空下を合わせられるならそれですべて事足りるが多分安定しない。
↑合わせて崖降り急降下空後は当たると崖メテオするので試行回数を稼げるならアリだと思う。


■対カムイ
カムイの上Bは発生後はほぼ潰せないので発生前に急降下で近付いて空下か空Nを当てに行くことになる。
↑発生後の移動中を潰せる技は一応あり、空下下側先端当て、空N剣下側先端当て、横から空前先端当てぐらいになる。
メタナイトの空中横移動を考えるとカムイの頭か背中に先端がくるように移動するのはとても難しい。


■別の話
▼ブログの更新について
ブログより生活リズムの維持を優先して夜更かししない方が丁寧であり強いと思うのでこれからは予告なくブログの更新をサボることにします。
17:00を過ぎて投稿がなかったら多分休みです。